PTA会長副会長研修会2015

0
    書き込みとしては連続ですが、
    今日はタイトルの研修会に行きました。
    (というか、市P連の役員になっているので準備する側で…行かざるを得ませんでした)

    市P連にはこのところ、全くいい感情を持っていませんが
    やるべき仕事はこなそうと思って今日も真面目に受付をしました。

    さて、今日の研修会の講演は竹下和男さん、「子供が作る 弁当の日」というものでした。
    どれほどの話かと全然期待していませんでしたが、意外と良いお話でした。

    学校で、子供に弁当を作らせる日を作って
    献立から調理、弁当箱の後片付けまで全てを子供にやらせるという企画でした。
    それに先立ち家庭科で弁当の基礎を教えるんだそうですが
    10,11,12,1,2月と5回にわたって弁当の日を設けるとのことでした。
    最初は弁当が作れず親に手伝ってもらったりするそうですが
    他の子が作っているのに刺激を受けたり、次こそは自力で作ろう
    という意欲が増してきて最終的には皆、自分で弁当を作るんだそうです。
    さらに、その様子を下の学年の子が見て、高学年になった時に作るんだそうです。

    そんな取り組みの話の合間に
    早く子供を残して亡くなったおかあさんと子どもとお父さんの話や
    弁当作りで感動したお父さんやおばあちゃんの話があって
    弁当や食事を作ることを通して子供の自立が大事であることを説いてくれていました。

    自分の子の小学校でもあってもいいなあ…と感じる弁当の日でした。


     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM