水泳大会

0

    今日は長女の水泳大会がありました。

    関原小学校では夏季限定希望制の水泳部があり

    水泳部員は全員参加する大会です。

     

    長女は保育園の頃から水泳を習わせていて

    しかし、かと言って選手を目指すようなコースではなかったので

    4年からの参加の水泳部で、昨年(5年)まではなかなか結果を出せませんでした。

     

    仲良くしてもらっている友達がバリバリ練習していて

    一緒に大会に出るものの、リレーで入賞できないその友達と

    長女は一緒にリレーに出て入賞したいと考えたのでした。

     

    かくして4月から、その友達とかなりバリバリ練習してました。

    (と言っても、親の自分達の都合などで友達ほどには通わせてあげられませんでしたが)

    片道30分弱のプールまで、週2,3回。

    親にとっても、兄弟にとっても大変ではありましたが、

    水泳の効果は絶大。長女がどんどんスリムに!

    まあ、この話は置いておいて。

     

    そんな目標にしていた大会が今日だったのです。

     

    仕事を休んで観戦したいところでしたが

    残念ながら今日は病院勤務の日。そうそう自由にはいけません。

    かつてないほど一生懸命早く仕事を終わらせました。

    (一応、手は抜いていないつもりです。外来を30分早く始めたりとかしました。)

    それでも最後の出場種目に間に合うかどうかというギリギリで会場IN。

    フリーの200Mリレーで前の前の組の時に到着という際どさでした。

     

    最後だけでも見れて良かった。(長女は他に3種目泳いでましたが)

    最後まで前を泳ぐチームに食い下がって、ギリギリまで追いかけて

    組の中で2位のバトンをそのまま2位で最終泳者に渡しました。

    あとで知ったことですが、リレーメンバーは長女を含めほとんどベストタイムで泳いでいたそうです。

     

    結果、50チームくらいの中で7位入賞(一緒に泳いでいた組では2位)でした。

     

    本当にいいものを見れました。

    水泳部員の父兄も結構応援に来ていて、皆で応援していたのも良い光景でした。

     

    一つの目標が終わり、長女は次の目標に向かう時です。

    いや〜!感動!


    産業医講習会in東京

    0

      時々、日記を書いているらしいね。とか言われると、

      イカン!書かねば!と思って反省なのであります。

      先日も、ある方に「自分のことが書いてあった」と言われ

      半年以上も前だったので、何書いたっけ・・・汗汗とビビったばかり。

       

      ちょっと意識しつつ、時々更新しなけりゃな〜と思って今日は東京で書き込みです。

       

      お題の通り、産業医の講習会に来てます。

      産業医というのは5年間に20単位の講習を受けないと更新できないのです。

      昨年、一昨年と忙しくて地元で時々ある講習会に全然出ていなかったので

      今回はまとめて単位を取りに来ました。

      (ちなみに3日間、全部に出席して16.5単位だったかな?)

       

      さて。初めて日本医師会館というところに来ました。

      なんとまあ、立派というかバブリーなような・・・

      建物の中でも外でもいたるところに胸像があって

      大講堂は、手すりの付いたフカフカした椅子が並んでいます。

      (しかし逆に落ち着かないし、床に固定されていて狭い)

       

      そんなところで昨日今日と寝ながら講義を聞いて学生時代にタイムスリップ。

       

      タイムスリップついでに母校・東京医科大学病院にも行ってきました。

      (まあ、実はお見舞いなんですけど・・・その辺は秘密)

      おそらく卒業以来初めて病院の中まで入りました。

       

      自分が通った頃、大量にいたダンボールに住む人々がいませんでした。

      地下道を追い出されてどこかに引っ越したのでしょうか?

       

      宿泊も懐かしく西国分寺のおばさん家に泊めてもらいました。

      1年半くらい前に家族で泊まらせてもらって以来かな?

      途中一人暮らしもしましたが、なんだかんだで8年くらいいた西国分寺です。

      いろいろ懐かしい。

       

      講義そのものは別として有意義な東京行きでした。

       


      いろんな記念日

      0

        書く順番が逆になりましたが。

        6月30日、私達夫婦の結婚記念日でした。

         

        そしてたまたま

        その日長男が初めてトイレでウ◯コをしました。

        長女も記念日になりました(秘密)。

        次女も初めて長男の靴下を履かせてくれました。

         

        いろいろ記念日です。


        息子の誕生日

        0

          7月4日

          末っ子長男3歳になりました!

           

          全くもって最近は駄々のこね方が増強しつつあります。

          さすが3歳です。

           

          妻がアイスケーキを作ってくれました。

          ちゃんと食べました。

           

          まだまだかわいい盛りです。


          保育園運動会

          0

            今日は次女の保育園最後の運動会でした。

            昨年までは小学校でPTA役員をしていたこともあって保育園は二の次。

            仕事の合間に出たり入ったりして見たり参加したりする感じでしたが

            今年はもう最後なので仕事は完全に母親に任せてフルに参加しました。

             

            それでも妻が保育園の父母会長になってしまっているため

            もうすぐ3歳の長男をおじいちゃんやおばあちゃんに見てもらいながらのバタバタでした。

             

            娘の出番は、オープニングのバルーンなんとか、体操、綱引き、障害物レース、リレーでした。

            ついでに私も障害物レースに参加(親子レースなので)。

            あとは保護者のみの競技の大玉送り。小学生のみのリレーに長女。

            未入園時のかけっこ、など。でした。

             

            一言で言って次女大活躍。

            何日も前からリレーでアンカーをやると聞いていて

            でも前日練習ではビリだったらしくて泣いたそうで

            今日の本番ではしっかり一等賞でした。こっちが泣いてしまうわ。

             

            なぜか綱引きでも一番後ろで、すごく良く引っ張っていたように見えました。

            これも圧勝(どうもメンバー分けがイマイチだった気はしますが)。

             

            親子レースも際どいところで2着だった気がしますが

            良いレースができました。

             

            最後の最後は、終わりの言葉を他の代表の子供たちと一緒にしっかり言ってました。

            成長…本当にうれしいものです。

            来年はもう小学生か〜。


            町民運動会

            0
              やあ、疲れました。大変でした。

              朝早くから準備して子供を連れて一日中グラウンド。

              そして暑い。


              競技にも参加。
              大玉送りと大縄跳びとリレー。

              今年の2丁目イエローサウスは惨敗でしたが。
              いい大人が本気で戦うのは楽しいものです。
              もっと子供も楽しめる方法はあっても良いのかもしれませんが。
              (自分が子供の時はなぜかすごく本気で勝ちたかった記憶があります)


              暑いと言えば、土曜日のインディアカがこれまた暑くて…
              結果は実力不足と体力不足を感じるばかりでしたが
              市民体育館暑すぎ。お茶を持って行ったものの
              飲んでも吸収される感じがなくて、どんどん脱水していく感覚で…
              帰宅してから一生懸命スポーツドリンクを飲みましたが
              危なかったですね〜。

              続けざまの炎天下の運動会もずっと何か飲んでいても足りないくらいでした。
              夏の運動は怖いですね。

              エキサイティング!

              0
                イカンイカン。昨日…というか今日未明の書き込みは
                エキサイトしちまったぜ。

                まあ、本心でもあるし消しもしませんけど。
                それぞれに大事な家族もあるし無理強いできることでもないし
                最終的に個々の判断だから、そこはもちろん尊重です。

                それでもやる前から逃げずに、やってみてほしいなあ
                というのは私の気持ちです。

                大変な役職ですが、仲間といれる楽しさも、やりがいもあります。
                本当に意外なほど嬉しいものです。
                だから見知った人も勧誘できるのです。

                むしろ役につかない留守番の家族の負担の方が大変でしょうけど。
                PTAでは副会長をいつでもWelcomeです。

                医師会川西班忘年会

                0
                  今日は川西班の忘年会でした。

                  あわよくば早く帰ってインディアカに途中参加しようと思っていたのに
                  ぬけ出すタイミングはなく普通に最後まで出て帰ってきました。

                  インディアカができなかったことに不満。

                  明日はPTAの選挙委員会です。

                  来週の木曜もPTAの推薦委員会です。
                  またインディアカできない。・・・やりたい。

                  忙しかった昨日

                  0
                    昨日は忙しかった・・・

                    個人の名誉のために誰のことかは伏せますが。

                    朝早くから布団の始末に追われ、なぜか2回も起こされ。
                    午前中はインフルエンザの注射がいっぱいで大忙し。
                    昼食を食べる暇もないくらいのタイトなスケジュールで
                    隣地の境界の確認をしたり
                    そのまま現場でなんやら打ち合わせをしたり
                    先に出かけた子供たちの塾やら習い事を後から追っかけてバスで移動。

                    夜は、なりゆき上、日中に体を動かせなかった長男が眠らず。
                    抱っこして1時間以上歩くという。

                    はあ。疲れましたわ。

                    今日は天気悪かったけど七五三してきたし。
                    うん。これは良かった。我が子かわゆし。

                    しかし、なぜこうも予定は詰まるのか…

                    PTAも一段落しているはずなのに
                    市P連関連で毎週なにかある。

                     

                    インディアカ決勝大会

                    0
                      今日は、市民体育館で市P連のインディアカ決勝大会がありました。

                      私は名ばかりの実行委員長でして連絡事項やら諸注意やら結構マイクを握りました。

                      決勝大会ともなると各予選ブロックの1位校だけが集まっておりどこも強い。
                      午前の予選ブロックから熱戦が繰り広げられました。

                      最終的に結果は青葉台中の優勝で、才津小が準優勝でした。

                      予選でうちの関原小を破った江陽中はあと1点でミスが出て才津に敗れていました。

                      さて。朝からずっと試合を見ながら(と言うか昨日の前日準備をしているときから)
                      自分達も決勝の舞台に出たくて出たくてたまりませんでした。

                      最後に実行委員長の挨拶があったので、分不相応かもしれないのですが、
                      その場で「来年は必ず決勝大会に来ます」と宣言してきました。

                      予選の時に、顔面ブロックをして鼻血が止まらなくなって
                      止血しながら1年間の練習の日々が走馬灯のように頭を駆け巡りました。とか
                      そんな話も盛り込めたので笑いも取れたかな〜?

                      ま、大きく出てしまったことだし、来年のインディアカに向けて1年がまた始まります。

                      | 1/22PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM